1. オステオパシー治療のカムナビ TOP
  2. カムナビ ブログ
  3. "書籍紹介" カテゴリの記事一覧
自然医学研究所 カムナビブログ

『オステオパシック メディスン」発刊

こんにちは、カムナビです。

帯広は雨です。涼しくて過ごしやすいです。

 

オステオパシーを学ぶ皆様、

私が翻訳を手掛けた

『オステオパシック メディスン』

が遂に出来上がって私の手元に届きました。

オステオパシーの全てを網羅した

歴史に残る1200ページもの大作です。

日本でのオステオパシーの学びの助けになると幸いです。

 

『オステオパシックメディスン』発売間近!!

こんにちは、オステオパスであり、翻訳家でもあるカムナビです。

 

この3年、オステオパシーの施術を提供する傍ら、米国のオステオパスのバイブル的な書籍「Foundations of Osteopathic Medicine』の日本語版『オステオパシックメディスン』の翻訳に携わってきました。

 

そして、遂に発売の目処が立ってきました。

 

1300ページにも及ぶ超大作、オステオパシーの全ての情報が網羅されたこの書籍、オステオパス必携の書です。オステオパシーが「オステオパシー医学」である所以が本書を読めば納得できるでしょう。

 

オステオパス、徒手療法家、代替医療家、医療関係者は是非ともお買い求めください!!!

 

FOM3広告

 


自然医学研究所 カムナビ

自然医学研究所 カムナビ(サロン齋藤亭内)
オステオパシー施術のご予約はこちら
 
電話 >> 080-1868-9950
メール >> info@ka67vi.com
「はい、カムナビです」と出ますので
「施術の予約をお願いします」とお伝えください!

京都・十勝・帯広・江別のオステオパシー治療はカムナビへ。
腰痛・肩こり・不定愁訴など、あなた辛い症状を根本的に改善致します。

「敏感すぎる自分」を好きになれる本

こんにちは、カムナビです。

『「敏感すぎる自分」を好きになれる本』という本を読みました。

アマゾンの「ストレス・心の病気」部門で1位になっている本です。
HSPという精神科領域の新しい概念についてかかれています。
HSPとは、Highly Sensitive Person つまり敏感すぎる人ということです。

人間には5人に1人くらい、敏感すぎる人がいるそうで、
そういった人が精神疾患や自閉症や発達障害になりやすい
ということです。敏感というのも人それぞれで、驚きやすい人、
光や音に敏感な人、相手の心に敏感な人などなど。

そういった特性を持つ人には、
親や教育者がそれを理解して対処する必要があるそうです。
薬剤の処方も10分の1で普通の人並みに効いたりするそうです。
統計学に基づくものには、危険性が潜むということですね。

このHSPという概念は、オステオパシーを行う上でもヒントになります。

実は、この著者、帯広の精神科のドクターなのです。
私もお会いしてお話させていただいたことがあります。
この9月にクリニックを開業されるとのことです。

薬を使わずに治すのを目指すということで、
オステオパシーを初めとする代替医療の概念との
親和性も高い治療をなされるようです。

そういったお医者さんが増えるといいですね。

  • カレンダー

    2019年12月
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • facebook
    ご予約・お問合せご予約・お問合せ

    受診に迷われている方のご相談もお受けしております。